地域を超えてあなたの食卓へ。

宮崎県小林市から始まるオンライン体験講座「食の熱中オンライン」では、

生産者が作った新鮮な食材をネットを通じて、思いや魅力を語り、

味わっていただくイベントです。

 

気軽に出かけることができない現在の情勢の中で

「知る・体験する」ことが難しくなっている中、

私達は「今できること」として情報や交流する機会を共有し、

自宅にいながらも体験を味わっていただく講座を行います。

オンラインだからこそのメリット

現在、ZOOMミーティングやSkypeなどビデオ会議サービスが注目されている理由は

「地域・場所を超える」ことと「コミュニケーションの可能性」です。

全国各地でも様々なセミナーやイベントがビデオ会議アプリを活用して

開催され始めるようになってきました。

「食の熱中オンライン」は「味わえるオンライン講座」です。

これからの時代はアナログ体験の付加価値をどう提供できるか。

私達はデジタルとアナログをまたがって体験していただくことで

「新しい食との出会い」を提供します。

これまでスーパーやお店でお買い物をしていた時には

知ることができなかった生産者の知恵や、作る思いを共有することができます。

繋がることで「新しい出会い」を

生産者の方や一緒に参加している方と交流することで

新しい出会いや人脈を作ることができます。

普段、初めての方にはなかなか話しかけづらいものです。

オンラインではそのハードルを大きく下げることができます。

人間関係を豊かにするチャンスです。

熱中小学校は人が全て。

大人の社会塾「宮崎こばやし熱中小学校」の流儀は次の5つ。

「食の熱中オンライン」はこの流儀をもって

たくさんの方に「知る・味わう」体験を

共有してもらえることを願っております。

第一回 宮崎が生んだチーズ職人
ダイワファーム 大窪 和利 氏

50代から始めたチーズづくり。当初は「九州じゃ美味しいチーズはできない」と言われたが試行錯誤を経て、第11回 ALL JAPAN チーズコンテストにて金賞を受賞。2016年に世界38ヵ国に3,500人しかいないフランスのチーズ協会から正会員として認定。

 

作りたてのチーズがご自宅に届きます

◎ご提供食材

モッツァレラチーズ

南イタリア原産のフレッシュチーズ。

すべて手作業のため、ひとつひとつの大きさが異なります。

トマトやバジルとどうぞ。

 

 

トーマダイワ

搾り立ての牛乳を使って、

手造りで2ヶ月以上熟成させた農家製チーズです。

そのままでも、加熱してパンやジャガイモと一緒にどうぞ。

 

 

ロビダイワ

ALL JAPANナチュラルチーズコンテスト金賞受賞。

ウォッシュタイプのチーズです。独特の香りと、

クリーミーな味わいが特徴です。クリーム系の料理の隠し味に。

 

 

◆日程  

6/7㈰ AM 11:00 より

◆開催場所 

オンライン※ZOOMミーティングアプリを使用して行います。

◆参加料 

2,000円(食材・送料込み)
※九州地方以外の方は送料が異なるため参加料が変更となります。お申込みいただいた後、事務局からご連絡いたします。

◆お申し込み方法

下記の申込みフォームにご記入ください。

◆お支払い方法  

お申し込みいただいた順に代金引換による食材発送を行います。

お受取りの際に配送業者に参加料をお支払いください

◆オンライン参加方法 

ご登録いただいたメールアドレスにアクセス方法のご案内を送らせていただきます。

PC、スマホのメールアドレスをお持ちの方

※携帯キャリアメールの場合は、事務局からのメールが届くように設定してください。

◆お申し込み締め切り

5/31(日)まで

食の熱中オンライン お申し込みフォーム








代引手数料   ¥ 330
合計金額    ¥

※九州地方以外の方は送料が異なるため参加料が変更となります。
お申込みいただいた後、事務局からご連絡いたします。